ひじの痛みについて

テニスひじ、野球ひじで悩んでいませんか?

こんなお悩みはありませんか? 

  • テニスをやっているといつもひじが痛くなる。
  • ひじが痛くて力が抜けるような感じがする。
  • ひじの内側の違和感が最近はしびれているような感じになっている。
  • 肩から腕、ひじへと痛みが広がっている感じがする。
  • ひじが痛くて伸ばすことができない。

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当整体院ならそのお悩みを改善できます!

ひじの痛みの主な原因

ひじの痛みには、「ぶつけた!」、とかの外傷的な原因がない場合は、多くがひじを使いすぎてその周りの筋肉がとっても硬くなっていることが挙げられます。

普段使っている上腕二頭筋(力こぶができるあそこです)ではなく、その裏側にある上腕三頭筋や(あまり耳にしない)肘筋や回外筋を使いすぎてしまうと、普段使っていないだけにすぐに疲れて硬くなってしまいます。

テニスや野球、ゴルフなどはその動きに中でこの3つの筋肉をよく使うためひじの痛みが出やすくなります。

 

ご安心下さい!当整体院がひじの痛みからあなたを救います!

原因と症状の発生メカニズムはこんな感じですが、元をたどれば、単純なひじの筋肉の使い過ぎが原因になります。ただ動かさないでいればそのうち良くなることが多いですが、それには時間がかなりかかってしまいます。

当整体院ではひじ周りの筋肉を緩める施術だけではなくて、その上につながっている腕や肩にも注目していきます。

また同じ症状にならないようにするための指導にも力を入れています。上手く体の使い方お手入れの仕方を身につければ、楽しく運動もできると思われます。ぜひ体感してみて下さい。

好きな運動から遠ざかってしまうひじの痛みから解き放たれましょう

ひじの痛み、何回も繰り返すから運動している間は仕方ないのかな、と諦めなくて大丈夫です。

痛みが出たら湿布を貼るから大丈夫、という方がいらっしゃるのもわかってはいます。ただ、経験上、『湿布薬ばかりに頼っていたら全然効かなくなってきた』、という方々に多く出会っています。そういった方々は改善のスピードがゆっくりなことが多いです。自分自身で良くしようという体の中の力が低くなっているのでしょうか。そして、あなたにはそうはなって欲しくはないです。

一旦痛み出すと大好きなスポーツからどんどん遠ざかってしまう原因になるひじの痛みから、今こそ解き放たれてみませんか。薬に頼らない、自分の力で改善させてみませんか。

当整体院にはその痛みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。