めまいについて

目が回ってふわふわする。これって…。

こんなお悩みはありませんか? 

  • 急に目の前がかすんだり、暗くなったことがある。
  • 自分が浮いているような、ふわふわした感じがする。
  • ふらふらして立っていられない。
  • 何か自分が回っているような、周りが回っているような感覚がする。

一つでも当てはまることがありましたらご相談ください。

当整体院ならそのお悩みを改善できます!

めまいの原因

通常、めまいといったら大きく分けて回転感と浮遊感、立ちくらみといったものが挙げられます。

その原因も症状によって異なり、頭部への血液循環が悪化して出てくるものと、脳梗塞といった脳のトラブルによって出てくるものに分かれています。これ以外に急激な頭部への血圧変化といった、大きく分けて3つの要因にわけられています。

めまいの種類ともたらす将来への悪影響。

1.回転性のめまい

症状として現れるのが自分自身や周囲が回っているような感覚です。原因は耳の中にある内耳への血液循環が悪化しています。対処法としては頭部(特に耳)への血液循環を改善させることがいいでしょう。

2.浮動性のめまい

症状として現れるのが、ふわふわするといった、体が浮いている感覚です。同時にふらついたり力が入らなくなることも多いです。原因は脳梗塞といった脳事態に起こるトラブルや病気です。対処法としては少しの間様子をみて、改善が見られないようなら、脳神経外科の受診をおすすめするようにしています。

3.立ちくらみ

これは体験したことのある方も多いのではないでしょうか。急に立ち上がったりすると起きるクラクラ感や目の前が暗くなる症状です。原因は頭部への血圧の変動であり、安静にして頭部への血液循環を平常に戻すことで落ち着くことが多いです。

ご安心下さい!当整体院がめまいからあなたを救います!

当整体院では、まずめまいの改善が可能なお体の状態にあるかをチェックしていきます。①浮動性のめまいはまず脳神経外科での受診をおすすめします。②回転性のめまいや浮動性のめまいでも脳神経外科で脳梗塞といった脳のトラブルではない場合については、私たち整体院での施術範囲内なので、お力になれることと考えております。

(※脳梗塞イコールめまいではなくて、めまいが起きるくらい頭部への血液循環が良くなく、結果脳梗塞になっていることも、とっても多いです。浮動性のめまいでいらっしゃった方に脳神経外科を受診して頂くと、軽い脳梗塞が見つかったというお話も耳にしています。※)

②の場合は、頭部への血液循環が悪く、耳の奥にある内耳という器官(その中でも特に三半規管)への血液循環が著しく落ちてしまっていると考えます。

 

ここでバシッと、めまいを改善しておきましょう。

めまいの大きな要因は、先にもお話ししましたように頭部への血液循環が悪くなっていることにあります。

頭部への血液循環はその下にある首や肩の筋肉が硬くなると著しく悪くなっていきます。その際に、呼吸や心臓を動かすといった原始的な機能の方に優先的に血液が持っていかれてしまうと、生命維持にそこまで影響のない目や耳の周辺にトラブルが出始めます。

改善策としては、バランスの良い食事、ストレスフリーな生活、そして何より、首肩の筋肉(特に首回り)を緊張させないのが大事になってきます。

当整体院ではめまいの時には首周りの筋肉を緩めることに重点を置いて施術を行っていきます。

また6つの基礎食品群も大事なのでこちらもしっかりと抑えていきたいですね。

結構繰り返すことの多い症状の一つである、『めまい』。何よりも生活の質を著しく低下させてしまう症状です。

当整体院にはその悩みを改善できる技術があります。まずは一度ご相談下さい。二人三脚でしっかりと改善していきましょう。