O脚について

日本人の9割が抱えているO脚!

こんなお悩みはありませんか? 

  • 美脚になりたい。
  • 姿勢や歩き方が気になっている。
  • 生理痛や坐骨神経痛が強くて悩んでいる。
  • とにかく鏡で見る自分の脚がきらい。
  • 色々なO脚矯正法にチャレンジしたけれども、いつもうまくいかない。

一つでも当てはまることがありましたらご相談ください。

当整体院ならそのお悩みを改善できます!

O脚の原因

普通O脚というと、膝の変形による「ガニ股」だと考えがちですが、実際、変形によるO脚という方は非常に少なく、内股の強い人がO脚に見えてしまう場合がほとんどなのです。

内股の人の脚がO脚に見える原因は、人間の膝はまっすぐに伸ばしたときに少しそり返ることにあります(これを過伸展と言います)。このそり返りによって安定して立つ事が出来るのですが、内股の人は180度まっすぐになっている時は、膝の間はそれほど開きません。よって、完全に伸ばすと内側を向いている足は外側に広がってそっていくのです。

当然、生まれつき膝から下の骨の曲がりも考えられますが、多くは内股によってO脚にみえてしまうのです。

O脚がもたらす将来への悪影響。

O脚は見た目がよくないだけ、と考えている方も多いのではないでしょうか。しかしO脚は見た目がよくないばかりでなく、ほうっておくと加齢とともに膝の痛み、変形性膝関節症に始まって、坐骨神経痛を引き起こす土台になってしまいます。

もちろん、若い頃でも脚の冷えやむくみ、生理痛などの原因となり全身の代謝にも大きな悪影響を与えます。

O脚の原因である内股のままでいると、股関節の腹側を通っている大きな血管(腸骨動脈、静脈)が圧迫され、下半身への血流が悪くなります。そうなると内臓で作られ血流に乗って運ばれる体温が末梢部位まで行き届かず、脚の冷えの原因となります。また、同時に静脈が圧迫され、心臓に戻るべき血流が阻害され、血液中の水分が血管外に漏れ出し、むくみの原因となります。

さらに、股関節が内側に向いた状態が続くと、骨盤の仙腸関節に負担がかかり、骨盤が閉じてきます。このため骨盤内の内臓が圧迫され、血流が不足し、内臓の働きが鈍化してきます。これが便秘や生理不順、重い生理痛などの原因とも考えられています

他にも、O脚は膝の内側の加重が大きくなるため、年齢を重ねるとともに骨がもろくなり、膝の内側部分がつぶれ、「本物の」O脚(変形性膝関節症)になる危険性が高まるとともに、坐骨神経痛等の症状が出てきてしまいます。

ご安心下さい!当整体院がO脚からあなたを救います!

当整体院では、まずO脚矯正が可能なお体の状態にあるかをチェックしていきます。
(これはO脚矯正を出来る状態になっていない患者さんに対してO脚矯正をやろうとすると、必ず矯正したことによってその患者さんの膝や脚を痛めてしまうからです。そう、誰でもすぐにO脚矯正ができるという事ではないのです。

その後内股を引き起こす腰~脚まわりの筋肉の動きを正常に戻し、骨盤や股関節のゆがみを正しい位置に矯正していきます。さらに施術と並行して正しい姿勢や歩き方、日常で行うことのできるエクササイズなども指導していくことにより、短期集中型でO脚矯正をおこないます。

当整体院での施術はもちろんのこと、あなた自身の努力も必要になってくる、まさに二人三脚なのがO脚矯正なのです。

(よく聞かれる施術回数ですが、初期の状態で両膝の間に手の指が何本入るかで、大まかな施術回数がわかります。個人差結構ありますが、経験上指の本数×10回位はかかることが多いです。)

この方はスタート時結構膝間が開いており、膝のお皿も内側に向いていましたが、

施術とご本人の努力で改善されました。

ここでバシッと、O脚を改善しておきましょう。

もうO脚改善しないと諦めなくて大丈夫です。施術を受けていけばいくほど、だんだんO脚悩まされることがなくなっていきます。

改善スピードとしては、若い方の方が、そして女性の方が改善スピードは早いです。これはO脚改善は、その状態だった時間の積み重ねと筋肉量に影響を受けるからです。

当整体院にはその悩みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。