産後の骨盤矯正について

産後の骨盤矯正、気になりますよね。

こんなお悩みはありませんか? 

  • 産後なかなか痩せられない。
  • 産前に履いていたズボンが全然履けない。
  • 産後、腰回りの違和感がなかなか消えない。
  • 産後の骨盤矯正ってよく見かけるけど、やった方がいいのかな?
  • 1人目の時は何もしなかったけれど、2人目からやって効果ってあるのかなぁ?

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当整体院ならそのお悩みを改善できます!

産後に骨盤矯正をおススメする理由

人間のからだはいくつもの骨が靭帯によってつながっており、更に骨に付着する筋肉によって支えられています。

産後は靭帯が軟らかくなっており関節が緩むのと、筋肉自身が弱っているため放っておくと骨格がゆがみやすくなります。これは骨盤も例外ではありません。

骨格のゆがみは不調の原因にもなってきます。

この靭帯が緩んでいる時期に筋力を取り戻して骨格を調整すれば長年のゆがみの解消のきっかけにもなりますので、当院では産後の骨盤矯正をおススメしております。

なんでゆがんでしまうの?

妊娠後期に入ってくると、出産に備えるためホルモン(リラキシン)の働きで骨盤はゆるゆるになっています。

産後もこのホルモンの影響ををしばらくは受けるので、靭帯も筋肉も緩んでおり、良くない姿勢一つで簡単に骨盤周りはゆがみが出てきてしまいます。

よくある出産後に股関節がグラグラして歩きづらいのも、骨をつないでいる筋肉や靭帯がホルモンの影響で緩んでいるからなのです。

産後にできる対策は。

産後は腹筋が緩み、力が入りにくくなります。骨盤の傾きは妊娠中の逆で後傾になり背中はまるくなります。

更に赤ちゃんのお世話で前かがみになることが多く背筋への意識は抜けて骨盤が後傾していきます。

産前には前傾していた骨盤もその癖が抜けず、立っている時は反り腰(前傾)、座ると猫背(後傾)の方も非常にに多いです。

この骨盤の前傾後傾を3つの段階を踏みうまくコントロールすることにより良い状態に矯正をしていきます。

 

ご安心下さい!当整体院が骨盤矯正の悩みからあなたを救います!

当整体院では3つを段階をしっかり踏んで産後の骨盤矯正を行うことがとても大切だと考えております。

その3つの段階というのが、

①筋肉の調整 ②骨の矯正 ③サイズダウン矯正の3つになります。

具体的には、当整体院では骨盤をゆがませている骨盤まわりや太ももの筋肉と関節を調整し、身体をゆがみのない状態に戻します。身体のゆがみがとれ、筋肉や骨、内臓があるべきところにもどることにより、腰痛などの痛みの軽減、代謝上昇によるダイエット効果、きれいな姿勢、便秘・むくみ・冷え性になりづらいなどの改善がみられています。

施術タイミングは週一回のペースで、回数は約10回を一つの目安にしております。

産後1ヶ月はゆっくり横になって過ごしていただき、2ヶ月以降になったら積極的に骨盤矯正にチャレンジしていきましょう!

当整体院にはその悩みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。

 

出産後は育児に必死で自分の事は後回し…

こういったお話を出産後の骨盤ケアでいらっしゃっているママさん達(特に1人目出産のママさん)からよく聞きます。

でもちょっと考えてみてください。

腰が痛い、とか肩が痛い、って辛い状態で育児をしても楽しくないですよね?頑張れないですよね?

しかも、赤ちゃんはママの事をよく見ています。
辛そうなママの姿を見ていて、赤ちゃんも不安ではないでしょうか?ママの気持ちはストレートに赤ちゃんに伝わります。

ママの体調が整ってきて赤ちゃんの泣き方が変わったとか、こういった話もよく聞きます。

出産後のママに必要なこと、それはまず基礎体力を取り戻すこと。そのために必要なのは「十分な休息」と「お体に向き合う時間」なのです。

「子供のいる人生」を健康に、毎日笑顔でニコニコ生きていくためには、ママの健康は何よりも優先されるべき、だと当院では考えています。

昔みたいにご近所を巻き込んで周囲のみんなで子育て!、ということが難しい時代になってきています。一人でいっぱい抱え込んでいるママさん達が多いような、そんな実感を施術を通じてとても強く感じます。

当整体院では出産後のお体のバランスを整えていくとともに、その時その時に出てくる痛みを改善していきます。子育てへの不安も、言いたいこともどんどん聞いちゃいます。

(ベビーカーを押したまま、お子様連れでもOKです。)